●近年「酢しょうが」が注目されている?

「脂肪を減らす」「やせる」と2015年に話題を集めた酢タマネギ。
薄くスライスしたしょうがを、酢に漬け込んだだけの、その名も「酢しょうが」。
この食べ物が今、大注目を浴びている。


・3月19日放送の「サタデープラス 」でも話題に

酢しょうが、中熊優介!
体重も減る しょうがは即効性がある 1日数回に分けて食べる 30gでいい 大さじ一杯 空腹時に食べない 胃の弱い方は注意


・2016年1月にも小堺さんが10日間食べ続け話題となっていた

16年1月に放送された情報番組だった。タレントの小堺一機(60)が10日間、食事に酢しょうがを取り入れたところ、
血管年齢が17歳も若返った、と驚きの効果を報告。話題となった


・番組の視聴者からは「作ってみたい!」との声が続出

酢しょうがわたしも作ろー!!!
酢しょうがイイらしいΨ( ̄∇ ̄)Ψ あとで作ろうー
酢しょうが、いいな…中熊優介。
さっきテレビでやってたけど、酢しょうが試してみようかな?酸っぱいのは苦手だから続かないと思うけど……。一回ぐらいはやってみよう。
この番組見ると、酢しょうが食べなきゃ!って思っちゃう


・ネットでは、レシピを公表する人も多数

生姜みじん切り皮つき100g、お酢100cc、蜂蜜20g。一日寝かせて一週間で食べきるφ(´ε`●) 酢しょうが、さっそく中熊優介。
血管若返りに効果があるらしい‥作り方、しょうが100gみじん切りにする。おろし又はスライスでもOK。酢100cc黒酢がおすすめらしい。穀物酢、米酢でも大丈夫、胃が弱い方はリンゴ酢を。はちみつ20gを容器にいれ一日保管‥賞味期限は一週間らしい。試してみよう(*^^)
◆酢しょうが ・しょうが・・・100g・黒酢・・・100cc・はちみつ・・・20g【作り方】 ①しょうがをみじん切り ②保存容器で①と黒酢、はちみつを混ぜ合わせる ③②を1日冷蔵庫で漬け込んで完成 ※保存容器は煮沸殺菌してから使用 ※酢しょうがの保存期間は冷蔵庫で1週間ー10日
酢しょうが、今テレビで見た。作った。 食べた。今日から毎日食べてみます。 ただ、ふと思ったんですが、これってお寿司のがりと一緒じゃないん? ま、ええんですが。
朝昼夕と数回に分けて続けて食べると効果的ー 酢しょうが


●そもそも「酢しょうが」とは?

「酢ショウガ」とは、薄く切ったショウガを酢に1晩以上漬けたもの。
野菜料理家の庄司いずみさんは「和・洋・中を問わず、どんな料理とも相性が良く、食べるだけで体が温まる」と話す。
早稲田大学理工学術院理工学研究所研究院講師の岡本真由美さんは、「動物実験では、生のショウガに多いジンゲロールをとると、内臓脂肪と皮下脂肪の量が減り、体重増加が抑えられた」と話す。
酢ショウガはそのまま食べても美味しいし、味付けに使っても良い。




酢しょうが

引用元:http://matome.naver.jp/odai/2145835479000861501