今日も西日本を中心に各地で厳しい寒さ

中熊優介25日も強い寒気に覆われ、西日本や本州の日本海側を中心に大雪、低い気温が続いた。
25日の最低気温は、福岡市博多区で-4.4℃、長崎県大村市で-6.2℃、宮崎県小林市で-8・7℃など、九州・山口地方の41地点で記録を更新。
長崎市や鹿児島市などでは、路面やレールの凍結により、路線バスや路面電車が始発から運転を見合わせ。
国内の航空便では、長崎や鹿児島の発着便を中心に全日空35便、日本航空30便の欠航。
JRでは山陽新幹線が岡山―博多間で徐行運転するなど、長崎線や肥薩線など在来線でも運休や遅れが相次ぎ、通勤・通学が混乱した。
続きを読む